WordPress.comの無料プランでやっていたブログ「WAGTAIL Diary」にこんな広告が入るようになってしまいました。

無料プランに広告が入るのは当然だけど、さすがにこれはなぁ。

すでにひとつ有料プランを使ってブログを運営しており、もうひとつ有料プランを契約するのは現実的ではないので(WordPress.comはブログことの課金)、無料プランのブログはやめて「WAGTAIL Diary」は再びmediumで書くことにしました。

今、過去の記事をちょっとずつこちらのパブリケーションに移転中です。
→移転完了しました

[変遷]

https://macforest.typepad.jp
TypePad時代の記事をWordPressに引越しました。

http://macforest.cocolog-nifty.com/blog/

https://macforest.exblog.jp

https://medium.com/@gensugai

https://wagtaildiary.wordpress.com/

https://medium.com/wagtail-diary

--

--

--

--

とっちらかった過去ブログから、いくつか記事をサルベージする企画です。今回はこちら、2012年3月26日掲載の記事です。

『必ず結果が出るブログ運営テクニック100 — プロ・ブロガーが教える“俺メディア”の極意』(コグレマサト、するぷ 著)の、読書感想文ですね。著者のお二人は、当時「プロブロガー」の代表格であったように思います。

ではこの本はブログで飯を食うための本かと言うとそうではなく、書かれているのは「“俺メディア”の極意」である—そんなことを書きました。

そして、震災の影響が大きい中、プライベートで介護問題を抱えていた私が、いかにブログというメディアに救われたのかについても書きました。

今これ書いていて思い出したんだけど、当時CyclingEXを「ブログメディア」と称していたことに端を発し、ちょっと気に入らないことがあるとすぐ「メディアのくせに」と石を投げてくる人たちがいました。さすがにグーでパンチしてやりたい気分でしたね。しないけど。私はブログに救われたのでね。

--

--

こちらの写真は2018年に撮影したものです

複数のブログを立ち上げ、いろいろなブログを渡り歩いているうちに、何をどこに書いたのか自分でもわからなくなってしまうときがあります。とくに過去のブログは更新が止まっているので、Google検索に引っ掛かりません。そこで、いちおう最新の個人ブログという扱いでやっているこのPublicationで「ベストセレクション」と称して過去の記事を掘り起こしていきます。自分で自分の記事をベストとか言うの、恥ずかしいですけどね。

最初はコチラです。

こちらの記事の初出は、2007年7月14日。当時「小田急ロマンスカーだより」というブログ(現「ロマンスかっ!」)にアップしたものです。

これは、新幹線N700系の試乗会に「ブロガー枠」があったことが、ブロガーを厚遇しているのか?という、当時でも今でもなぜ盛り上がったのかよくわからない話題について。

大事なことは冒頭と最後に書きました。とりあえず冒頭の部分のみ引用し、続きはリンク先でぜひどうぞ。

まず。物事に対して優れた洞察力、体験を語ることのできる言葉、素敵なお友達を持っている、そして良い仕事をしている — — といったような人は、ブロガーだろうがブロガーじゃなかろうが、だいたい厚遇されると思います。

なお、N700系は廃車も進んでいます。耐用年数が13年とか言われてますから、妥当ですね。

--

--

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

さて、冬に自転車で走っていると、金色に光る風景に出会う機会がたくさんあります。

この年末年始も、印象的な金色に出会いました。

リアルな、横浜内陸。

--

--

日曜日の昼下り、なんとなく新宿へと向かっていた電車の中でふと「新宿中村屋でカレーを食べよう」と思いついた。

8月中旬、流行りのウイルスに感染し自宅で療養しているあだいに食べた、レトルトの「インドカリーベジタブル」の辛さとたっぷりな野菜がとても気に入ったので、お店のも食べてみたくなったのだ。

というわけで、新宿中村屋・マンナ。注文するのはもちろん「野菜カリー」だ。オクラが入っていると、それだけでなんだかうれしくなるタイプの私。レトルトのは豆が結構主張してたけど、お店のはそれほどでもない。さすがにお店のは上品だな。

あっさりしてて食べやすいなーと調子に乗って口に運んでいると、やはり途中からそこそこ辛くなってくる。終盤は粉チーズでまろやかにした。ひとりだから、意識してゆっくり食べたつもりでも15分ほどで完食。

次は「五目焼そば」いってみようかね。

https://www.nakamuraya.co.jp/manna/

--

--